脱毛 気を付ける 

脱毛をする際に気を付けること

脱毛で気を付けること

脱毛をするためには、まず毛周期とよばれる毛の成長のサイクルを理解することが大切です。毛周期には、どんどん毛が成長していく成長期、成長が止まる退行期、毛が抜け落ちて次の成長までの準備をする休止期と3つの時期があります。一般に脱毛サロンで行われる施術は光を照射し、毛の黒いメラニン色素を反応させます。休止期には、黒い毛がない状態であり、この時期に施術することはできないのです。このように毛周期を理解し、時期を選び、何度か通うことになります。脱毛サロンに通う場合には、まず衛生管理の整ったところを第一条件として選ぶことが大切です。妊娠初期や心臓病であるなど脱毛に向いていない人もあります。費用や通う回数についてもしっかりとカウンセリングを受ける必要があります。毛周期との兼ね合いもあるので、自分のスケジュールと合わせて施術をしてもらえるかについても十分理解しておきます。最近は、永久脱毛を希望する人も多いようです。人によって毛の質や量も違うため、どれくらい通わなければいけないかというのは、あくまで目安にしかなりません。ただ、最低でも1年半から2年はかかるということを頭に入れ、根気よく通うことで永久脱毛は可能であると言われています。